ペニス増大サプリの効果アップ!BC筋を鍛えるためのトレーニング方法

ペニス増大サプリが関係する筋肉

ペニス増大サプリはただ服用するだけでも、ペニスの成長の手助けになる成分を摂取できたり、勃起に関わる血流の改善といった働きが期待できます。その働きは主に体の機能をサポートする役割であることが多く、トレーニングと組み合わせると相乗効果を図れます。
有名なのがPC筋というペニスと肛門の間にある筋肉を鍛えることですが、それとは別にBC筋という筋肉もあります。PC筋よりもよりペニスに近い部分にある組織で、ペニス増大サプリとの組み合わせに向いてます。

ペニスは身体から飛び出ている部分以外に、根元に長く陰茎が伸びています。それは肛門の前あたりまで続いていますが、その根本を覆う形であるのがBC筋です。勃起力を高めるためにはPC筋が大切だとよく言われていますが、実質的な作用はBC筋も劣っていません。むしろ範囲でいうとBC筋の方が多いくらいです。そのためトレーニングで鍛えてあげると、ペニスのより効率的な働きが期待できます。

ペニス増大サプリと組み合わせるBC筋トレーニング

ではペニス増大サプリとの相乗効果を狙うためにBC筋をどう鍛えれば良いのかというと、PC筋を鍛える方法と同じで問題ありません。尿を切る感覚で肛門の方に力を入れて、緩める動作を繰り返すだけです。その際に肛門に近いPC筋の方に力が行ってしまいがちなので、意識をその前に向けてBC筋を鍛えるということを考えるのが重要です。PC筋もペニス増大サプリのサポートにはなるため、一石二鳥のトレーニングです。

簡単なのは肛門を締めるイメージを持つことですが、慣れてくるとBC筋やPC筋だけを動かせるようになってきます。このトレーニングの良い部分は、人の多いところで行っても周囲に気付かれにくいことです。そのため暇な時間があれば簡単に実践できます。

またBC筋は脚の付け根近くにあり、脚を横にスライドさせる動きで間接的なトレーニングにもなります。横になってクッションなど弾力性のあるものを挟んだり、専用の器具を使用するなど方法はいくつかあります。

まとめ

ペニス増大サプリの服用も手軽ですが、BC筋のトレーニングはそれよりもずっと簡単でしょう。中身を知るとすぐにでも始めることができます。より効率的に行うためには収縮と緩和を複数回繰り返すことで、そのセットを意識しながら続けていきましょう。

基本的なトレーニングではそこまで大きな負荷を与えはしないので、筋肉痛になってしまうことも少ないです。ただ継続していくと、少しずつ肥大化して確かに効いているのがわかるようになるはずです。